HOME > 社史 > 社史

社史

人に歴史があるように、企業にも歴史があります。成功と失敗を繰り返し、ここまで成長した会社の姿を息遣いまで表現できるのが映像による社史です。許可をいただいたお客様の作品をご覧ください。

スリーナイン島野

店舗ディスプレーなどに使われるユニークな金物を開発・製造してきたスリーナイン島野。全日空機羽田沖墜落事故で犠牲となった創業者は、社名の由来を語ることなく旅立ってしまいましたが、1948(昭和23)年の創業から守り続けてきた物づくりの哲学を伝える社史ビデオです。

再生時間21分 製作年2017年10月5日

植木病院

地域密着を掲げ、最新でより良い医療を理念とする医療法人方佑会植木病院(大阪府堺市)。開院からの歴史を振り返ると様々な試練がありました。30年という節目にそうした苦労と感謝の気持ちを語った故・植木重文理事長の言葉は、いまも職員の心に残っています。

再生時間14分 製作年2017年10月5日

今日から明日、日本から世界をつなぐ導体

電線の中で電力や信号を伝える金属を導体といいます。1955年創業の株式会社 三鈴は、様々な導体を作り、しあわせをつないできました。現在では、中国東莞(とんがん)やスロバキアにも製造拠点を設け、日本国内のみならず世界をつないでいます。冒頭部分のアニメーションは、60年におよぶ社史を優しくイメージできるようにと作りました。

再生時間23分 製作年2016年

My Life 松﨑雄二郎

大阪・淀屋橋に本店を構える高級紳士服の松崎は創業が大正元年と100年を超える歴史を誇っています。高松宮様が来られたり、1964年開催・東京五輪のユニフォームを手掛けるなどその歴史は華々しいものがあります。インタビューを受けた松﨑雄二郎氏は亡くなられましたが、元気なうちに感謝の思いを伝える機会があったことはいまでも感謝されています。

再生時間23分 製作年2004年

大寅

明治9年創業の大寅。社名の由来は大阪の「大」と創業者小谷寅吉の「寅」。美味しい蒲鉾・てんぷらを提供することに情熱を傾け続けた歴史をひもときます。

再生時間21分 製作年2012年

©2017 intelligent Co. & Ltd All rights reserved.