宮田 博文氏

株式会社 宮田運輸 代表取締役社長

社員が起こした死亡事故をきっかけに、宮田社長が大好きだったトラックを活かすことを真剣に考えた結果生まれたのが、「こどもミュージアムトラック」。我が子の描いた絵をトラックにラッピングすることで、安全運転が励行され、燃費も向上しました。いまでは営業担当がいないにもかかわらず、社業はどんどん伸びています。理念の確立と浸透がいかに大切かをお聞きください。(2018年7月11日撮影)

おすすめ動画

©2017 intelligent Co. & Ltd All rights reserved.