ピックアップ

様々なチャンネルで公開する動画コンテンツのエッセンス、新着動画の紹介をお届けするピックアップのコーナーです。しょっちゅう覗きに来てください!

カサマ式健康経営

中小零細企業だからこそ取り入れたい健康経営。社員の健康を考えるとボトムアップの風土が生まれ、業績がアップします。カサマ式健康経営の極意とは?

井沢 督二氏

「よく学び よく遊べ」
神戸を中心に展開する若松塾のキャッチフレーズは地域の人たち誰もが知っています。難関進学校へ進む人はもちろん、いろんな子供たちが若松塾で学び、歌い、笑い、キャンプファイヤーで感動をともにしています。
大学進学のため自らの学費を稼ぐ必要性から家庭教師ではなく学習塾として仕事を始めた当時19歳の井沢さんですが、初日に来てくれた中学生はわずか4人。翌日、この4人を減らさずにどう増やしていくか、その奮闘ぶりがその後の若松塾発展の礎を築きました。

三上 正剛氏

三度の食事で必ず手を合わせて「いただきます」と感謝の気持ちを伝えること。それは生命をいただくことでもあり、その生命を育ててくれた、調理してくれた、運んでくれた、売ってくれた等々、すべてに対する感謝を表しています。大阪の中央卸売市場で塩干物を扱う三恒の三上社長は、この「いただきます」の気持ちを形にしようと、市場の中で「ざこばの朝市」を始めました。

福山 琢磨氏

自分史にどんなイメージをお持ちですか? 成功者が読み手のことも考えず、自慢話を書き連ねている。そんな誤解をしていませんか?
自分史研究家でもある福山さんは、「自分史とは、ご縁がありお世話になった人への感謝状である」と言い切ります。人はひとりでは生きてこられません。お世話になった人たちの顔を思い出しながら、感謝の気持ちを文字で綴れば、それは本人にとっても、家族にとってもお金に換算できない宝物となるでしょう。

風 さやか氏

宝塚歌劇団48期生。地元熊本を飛び出し、昭和37年に宝塚大劇場で初舞台を踏んだ風さやかさん。歌が大好きでおしゃべりが苦手な少女だったそうですが…。今もラジオ関西「愛と夢 永遠のタカラジェンヌ」パーソナリティとして活躍。放送回数は1000回を超えました。新舞踊「風さや流」の家元としても精力的に活躍されています。

ナショナルランプ カメラ型

松下(現 パナソニック)が昭和33年480円で発売

卓上扇 マイファン

昭和39年松下電器(現パナソニック)から4600円で発売

自動卵ゆで器

昭和38年松下電器(現パナソニック)から1580円で発売

ようこそアンテリジャンへ

2018年新たにスタートしたアンテリジャンの動画サイト10komorimovie.comを子守康範がコンパクトに説明しています。最初にサイトを訪問されたときにご覧ください。

けんだま これできる?

てんコモリチャンネルに新シリーズ 初心者から上級者まで楽しめる技が続々登場。

ドローンシアター

最近撮影したドローンのダイジェスト版です

昭和レトロ家電

昭和38年に日東通信機から9700円で発売

©2017 intelligent Co. & Ltd All rights reserved.